読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘から父へブログのプレゼントです。


父さんへ


父の日にあわせて、ブログを作ってみました。慣れなくて時間かかっちゃったけどごめんなさい。


大学の映画学科を卒業して、映画館で勤め、館長まで勤めた父さんに映画についていろいろ語ってもらえると面白いなとずっと思っていました。


会うときにももちろん映画の話も聞くけど、直接話すのとは少し違うブログでもコミュニケーションがとれるといいと思うし、ブログに残しておけば、私だけじゃなく、私や姉さんの子供達もおじいちゃんのことを後々でも知ることができると思うし、ブログから始まるコミュニケーションもまたあると思うし。


私が物心ついてからずっと映画はそばにありました。いつから映画を認識していたかわからないくらい映画が身近でした。父さんと違って映画館に観に行くことは少ないけど、夫から『よくもそんなに立て続けに観れるね』と言われるくらいDVDを二、三本見るのが苦じゃないのは父さんのおかげだと思います。実家ではそんなのフツーのことでしたもんね。


今回、初めての記事なのでまずは私が初めて映画館で観た作品でも貼り付けておきたいと思います。これだったよね?


それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙 [DVD]

それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙 [DVD]


中身もあまり覚えてるようで覚えてないようなところもあって、確か父さんの映画館で一緒に見たと思うけど、また違ってたら教えてください。


そーいや父さんの映画館デビュー作品はなんだったんだろう?あまり聞いたことがないよね?忘れてるだけかな?またそのうちに教えてください。


簡単ですが、まずはこんなところで。


より父さんへ